名古屋市で耐震補強リフォーム・リノベーションを行う建築設計事務所

一級建築設計事務所シバタセッケイジムショ|名古屋市で耐震診断・耐震改修工事/リフォーム・リノベーション/古民家改修工事
  • コンセプト
  • 耐震診断・改修工事
  • リフォーム/リノベーション
  • WORKS
  • お問い合わせ

施工事例

10

狭小住宅の耐震補強工事

名古屋市守山区 H様

名古屋市守山区での耐震補強工事です。

今回は間口が狭く奥行きが長い、いわゆる狭小住宅と言われる建物の耐震改修工事です。
都心部にはよくある形態の住宅ですが、いざ補強計画となるとなかなか難しいケースがままあります。
何が難しいか。間口が狭いため耐力壁を作りにくい事が第一に上げられます。
今回はそれに当たり、如何にして補強するかが問題となりました。


まずは屋根の葺き替え。これにより全体の評価を上げます。

基礎の補強。普段はあまりやらないのですが、壁の耐力を上げるために使える方法は出来るだけ使います。

そして構造用合板による補強。

今回の住宅はほぼ全ての部屋に手を入れ、評価もギリギリ安全値突破と言った感じのなかなか厳しいケースでした。

補強結果
補強前 評価値 0.14
補強後 評価値 1.02

改修費用 工事費 約440万円 調査・設計・監理費用 約35万円
※名古屋市からの補助額 135万円(非課税世帯割増)

メールでのお問い合わせ お問い合わせページ リンクボタン

ページ上部にもどる ボタン