古民家再生など、名古屋の一級建築設計事務所でコストを抑えてご提案

一級建築設計事務所シバタセッケイジムショ|名古屋市で耐震診断・耐震改修工事/リフォーム・リノベーション/古民家改修工事
  • コンセプト
  • 耐震診断・改修工事
  • リフォーム/リノベーション
  • WORKS
  • お問い合わせ

リフォーム/リノベーション/古民家再生

これまでの暮らしと これからの暮らし 今ある幸せとともに、 いつまでも残す素質は  最大限活かす

想

シバタセッケイジムショでは、
これまでの暮らしで大切にしてきた思い出や素材はそのままに、
これからの暮らしで改善・解消していきたいご要望を叶える
そんなリフォーム/リノベーション/古民家再生を行なっています。
使いづらかったものが使いやすくなったり、
見た目のデザイン性が向上するだけでなく、
家族構成やライフスタイルの変化にあわせて間取りを変更するなど、
お客様ひとり一人が抱える様々なご要望にお応えしていきます。

リフォーム/リノベーション/古民家再生をすることで、
今まで在ったものに新しい価値が生まれる事があります。
時を経て、古くなった柱や梁も、
新しい住空間の中で重厚な雰囲気と存在感を放ちます。
例えば、母が毎朝立っていた台所の 古びたステンドグラスも、
新しい扉のアクセントにするだけで懐かしさや面影を感じることが出来ます。
昔から在る素材や場所、景色をそのまま残すことで
古さと新しさが違和感なく同居し、また新しい時間を紡ぐ。
新しいのに懐かしい、そんな暮らしのご提案をいたします。

温故知新

リフォーム/リノベーション 機能性の向上   見た目の向上

日々暮らしていく中で、なんとなく使いにくい、なんとなく暮らしにくい…そんなお悩みはございませんか?暮らしの中で感じるちょっとした悩みや、もっと住み心地を良くしていきたいという気持ちを丁寧にヒアリングし、快適で過ごしやすい“新しい住空間”のご提案をさせて頂きます。

例えば…

  • 水廻りの劣化が目立つ。新しい設備に変えていきたい。
  • 天井や壁、床などのクロスが汚れてきた。傷も目立つのできれいにしたい。
  • 外観がくすんで見えてきたので、新しく塗り替えたい。
  • 家族構成が変わったので間取りを変えたい。または増改築を考えている。
  • 家全体をまるごとリノベーションしたい。
    その他にも、お客様のご要望に合わせて一番最善なプランをご提案させて頂きます。

設計士と行なう リフォーム/ リノベーションのメリット

設計事務所は設計だけでなく、現場管理を行うことにより、現場で働く職人たちとのコミュニケーションをはかり、不測の事態にもすぐ対応できるようにしています。 特にリフォームの場合、解体してみないとわからない点や修正も考えられるため、現場でも細部にわたりお客様と調整の上、変更をいたします。お客様の思い描くカタチが忠実に実現されていくだけではなく、建築士と行なうリフォーム/リノベーションは他にも多くのメリットがあります。

自由に設計することが 可能です

リフォーム/リノベーションでは、元々ある建物を活かし、家事しやすい生活動線やくつろぎの空間など希望を元に住む人に合わせたオーダーメイドの設計を行うことが出来ます。
お客様の希望するこだわりの家づくりをお手伝いさせていただきます。

住みたいエリアで 行えます

住みたいエリアが決まっている方にとって、土地条件と住宅条件が希望通りに合うケースは大変稀なことです。多くの方が希望通りの土地を見つけられず、妥協したエリアへ住むという話もよく聞かれます。リノベーションであれば、住みたいエリアの中古物件まで選択範囲が広がります。

比較的コストを 抑えることが可能

新築の場合、土地の購入から住宅設計・工事費用と多くの費用がかかります。比べてリフォーム/リノベーションの場合は既存の建物を利用するため、その分コストを抑えることも可能です。インテリアや素材など、他にも費用をかけたいという方にとって嬉しいメリットが沢山あります。

将来の暮らしに 寄り添ったご提案

何年、何十年と住まわれる住空間です。家族構成が変わったり、ライフスタイルが変化したり、いろんなイベントがあるかと思います。デザインも、住まいとしての機能性も、今の暮らしだけを見るのではなく将来の暮らしまで見据えて、設計段階からしっかりヒアリングすることで長く快適に住めるプランのご提案が実現します。
また、大手会社様と違って気軽に細かく家づくりの話が出来るのもシバタセッケイジムショで喜んでいただける事のひとつです。沢山話していきながら、お客様にぴったりな住まいを叶えましょう。

大きな大黒柱天井に渡る梁父が大切にしていた縁側からの景色台所のステンドガラスどれも先代の想いが込められた大切な宝物次の世代に引き継いで暮らしに取り入れる

大きな大黒柱天井に渡る梁父が大切にしていた縁側からの景色台所のステンドガラスどれも先代の想いが込められた大切な宝物次の世代に引き継いで暮らしに取り入れる

古民家、旧家など、古い家には不思議な「懐かしさ」があります。太くて存在感のある大黒柱は、欲しくてもなかなか手に入らない貴重な素材であったりします。また見た目だけでなく、昔ながらの柱の場合とても頑丈な物が多く、耐震性能から考えてみても大変魅力的です。

長く家族を守り続けた住まいには当時の面影と懐かしさ、思い出がたくさん詰まっています。柱に刻まれた身長の印や、昔ながらの無垢の木の香り。大切にしたい場所と素材を、次の世代に引き継ぐ古民家再生住宅。シバタセッケイジムショでは素材のひとつ一つを大切にした住まいをご提案いたします。
いま住まわれている住宅にも、きっと素晴らしい”逸材”が
眠っているはずです。

case1

設備は使いやすく、 日常は寛ぎに満ちた時間に

古民家の住宅で特に気をつけたいのが水廻りの設備。水道管や浴室、キッチンなど、経年劣化による老朽化で古くなっている場合があります。暮らしを豊かにするために行なうリフォーム・リノベーションで、水廻りの設備を最新の設備に整えるのもひとつです。

case2

当時の懐かしさは殆ど残し、 住宅性能を上げる

独特の雰囲気を持つ古民家住宅。昔ながらの住居には、当時の大工が心を込めて建ちあげた素材がいたる所に残っています。それらの良い箇所を残しつつ、これから何年・何十年と家族が安心・安全に過ごしていただくために、耐震性能や断熱性能を整えていきましょう。地震など万が一の時にも家族を守り、暮らしを支えてくれる家として、性能面から見直していきましょう。

古い家からいただいたもので、新しい生活を始める シバタセッケイジムショの古民家再生で寛ぎの住まいを叶えます

  • 施工事例
  • お施主様の声
メールでのお問い合わせ お問い合わせページ リンクボタン

ページ上部にもどる ボタン