シバタセッケイジムショのブログ。様々なテーマで日々更新しています

一級建築設計事務所シバタセッケイジムショ|名古屋市で耐震診断・耐震改修工事/リフォーム・リノベーション/古民家改修工事
  • コンセプト
  • 耐震診断・改修工事
  • リフォーム/リノベーション
  • WORKS
  • お問い合わせ
  • 業者の方へ

スタッフブログ

Blogアイコン

仕事

2020/05/25

名古屋市昭和区:設計事務所が考える耐震リフォーム その3 耐力壁製作。

今回は耐力壁の再設置です。

15年程前に耐震工事を行ったのですが、今とは計算方法が違っていて若干甘めに計算されています。
今回は補助金を得る訳ではないので厳密に行いませんが、以前より強化する方向で施工します。

通常ですと、合板を張る耐力壁の場合、壁全面に貼る必要があるのですが、
方法によっては窓を残したまま施工する方法もあります。



これは、通常の壁一面合板を張る方法。
そして、窓が有る場合は。



このように、上下に分割します。

無論、壁全て張る工法と比べると耐力は落ちますが、これでも十分効かす事が出来ます。
15年前はこのような工法の評価は無かったのですが、今は実験などで個別に評価を得ています。

こういった工法もそうですが、金物自体も進化していて、昔に比べると工事の幅が広がっています。

メールでのお問い合わせ お問い合わせページ リンクボタン

ページ上部にもどる ボタン